犬にお勧め精油002:ローズ

犬にお勧め精油シリーズ第2回目は

  • ローズ

を取り上げていこうと思います。

 

花の女王の別名を持つ「ローズ」は
犬の毛、肌のケア、そしてメンタルケアに最適です

ローズの精油は古くから、
人間の美容や傷の治療に用いられてきた歴史があります。

 

たとえば、アロマセラピーの手作りクリームの古くからあるレシピとして

「ローズとフランキンセンス、そして蜜蝋(ミツロウ)の軟膏」

があります。

 

ローズはすべての肌質に対応し、
肌のコンディションを整える精油として知られていますが、
乾燥肌のケアなどに用いられるフランキンセンス精油とブレンドすることで、
素晴らしいアンチエイジングケアのクリームになります。

 

蜜蝋自体にも穏やかな殺菌効果があることが知られており、
このような蜜蝋、精油を上手に組み合わせた軟膏は、
古くからけがの治療、または美容クリームとして愛用されてきました。

 

こうした、とびきり良質で安心できる材料を使った手作り軟膏を、
犬用の皮膚のケアのクリームや肉球保護に役立てることが可能です。

 

アロマセラピーの基礎といくつかの精油の効能を学べば、
それは決して難しいことではありません。

 

話をローズに戻します。

 

ローズはスキンケアにも素晴らしい効果を発揮しますが
精神面への効果も素晴らしいことで知られます。

 

落ち込んだ気持ちを穏やかに明るくする効果、
鎮静効果を持つ精油です。

 

病気など日常的にストレスを抱えている犬や
保護された犬で精神的なダメージを負っている犬の
アロママッサージに使用することで
メンタルケアの効果も期待できます。

 

もちろん、健康な犬の日々のリラクゼーションとして
ローズの精油の香りを嗅ぎながらのアロママッサージもおすすめです。

 

ローズの精油は高級品!?
犬に使うにはちょっと躊躇してしまう!
でもその値段には理由があります。

 

ローズの精油は非常に高価なことでも知られます。

 

水蒸気蒸留法という抽出方法で得られたローズの精油は
1mlあたり4000円前後と非常に高価で
アロマセラピーの初心者の方が購入するには
ちょっと尻込みをしてしまうような価格でもあります。

 

ところで、何故ローズの精油はこのような価格で流通しているのでしょうか?

 

ローズの精油は「バラの花」から得られます。
バラの花は切り花としても売られていますが
やはり花の中でも高価なものですよね?

 

そのバラの花を原料とし、
しかもほんの1滴…0.05ml程度の少量の精油を得るのに

最低50個分のバラの花が必要だと言ったら
あなたは驚くでしょうか?

 

つまり、品質の良い材料を多く使用し、
ようやく得られるわずかな精油…というのがローズの精油です。

 

こうした背景を考え合わせると
ローズの精油が高価なのも納得がいくのではないでしょうか?

 

でもやっぱり高級すぎて犬にはちょっと…という場合、
フローラルウォーターがお勧めです。

 

ローズの精油の素晴らしさは理解できたし
貴重な材料を使った精油だから高価なのもうなずける、
でもそうは言っても犬に使うのはちょっと…と躊躇してしまう、という場合は

 

  • ローズの芳香蒸留水(フローラルウォーター)

 

が、おすすめです。

 

 

これは、ローズ精油を水蒸気蒸留法という方法で得た場合に
副産物として生成する水ですが
中に微量のローズの香り成分を含みます。

 

精油よりは手ごろな値段で入手できますので
気になる方は、アロマショップなのでぜひローズの芳香蒸留水を
チェックしてみてください。

 

そのまま犬のブラッシングスプレーとしても使えますし
飼い主さんの化粧水にもなりますよ。

 

 

今日の内容をまとめた動画セミナーをご用意していますので
ぜひ併せてチェックしてみてくださいね。

 

 

 

●Youtubeチャンネル登録していただくと、犬アロマの最新動画を見逃しません。
(↓)ぜひ登録してくださいね!

 


愛犬の健康寿命を延ばすホームケア「犬の手作り食」「アロマセラピー」「マッサージ」などの情報を無料メルマガで配信中!

購読希望の方は、下記のフォームに必要事項をご入力の上、ご登録ください。

*カタカナのみ、ひらがなのみ、ローマ字のみ、犬の名前などで登録された場合はいたずらとみなし、一切の情報を配信いたしませんので、事前にご理解の上、ご登録ください。

 



メールアドレス(必須)
(必須)
(必須)



・無料で学べるドッグアロマの電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちらから!

ドッグアロマについて学ぶ事を検討中の方へ:自宅で学べる無料メールセミナー配信中!ご登録はこちらから。

犬に禁忌な精油23種のリストを配布中!無料請求はこちらから。

・犬の手作り食、栄養学など犬に役立つ無料電子書籍ライブラリはこちら

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村ランキングに参加しています。応援クリックをいただくと励みになります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。