犬アロマQ&A:犬が嫌いな特定の香りはありますか?

Office Guriの諸橋直子です。

 

犬のアロマセラピーに興味を持たれる方は

 

「蚊がこういう香りが嫌いだと聞いたので蚊よけにしてみたい」

「ダニが嫌いな香りがあると聞いたので、ダニよけにしてみたい」

 

といった「●●が嫌いな香り」に興味を持たれるケースが多いです。

 

ところで、その同じ延長線上で考えて

 

「犬が嫌う香りというのもあるのでは?
 だとしたらそういう香りを使わない方がいいのでは??」

 

と疑問に思うケースが多いようです。

 

でも実際にはどうなのでしょうか?
今日はこの点について解説していきます。

 

犬の香りの好みはそれぞれです。


 

 

「人間が嫌う香りはありますか?」

 

と聞かれれば、確かに顔をしかめてしまうような嫌な匂いであれば
誰でも嫌いだとすぐにイメージできますよね。

 

そういう匂いではなく、心地よい花の香りやすーっとしたハーブ調の香りの中で
何が好みか、そうでないかは個人で意見が分かれるところです。

 

犬も同様と考えてみてください。

 

私は飼い主さんに犬のアロマセラピーを学んでいただく講座を
開講していますが、講座内で実際に精油の香りを嗅いでいただくと
同じ香りでも反応は実に様々です。

 

ある精油を

 

「これは頭がスッキリする感じがしていい香りですね!」

 

という方もいっしゃれば、

 

「うわ〜、この香りだめです!苦手です!」

 

という方もいます。

 

 

同じ香りに対してもこのように感じ方や反応が異なるわけですから
犬の好みも、犬によりけり、と考えてみてください。

 

犬の好みの香りを探るには?


 

愛犬の香りの好みを探るには、ではどうしたらいいか?

 

これは、実際にいくつか香りを嗅がせてあげるのが
一番わかりやすいです。

 

一般的によく犬が好むのは

 

  • ラベンダー
  • ローズ

 

などの甘い花の香りで、飼い主さんも一緒に楽しめるものです。

 

なのでオススメの姿勢は、まず飼い主さんが好みの香りを見つけて
ご自身で楽しむ。

 

 

 

その上で、愛犬にも試してみる。

 

 

 

こんな流れがオススメです。
ぜひ試してみてくださいね。

 

今日の内容をまとめた動画セミナーも合わせて視聴して
理解を深めておいてください。

 

 

 

●Youtubeチャンネル登録していただくと、犬アロマの最新動画を見逃しません。
(↓)ぜひ登録してくださいね!

 


愛犬の健康寿命を延ばすホームケア「犬の手作り食」「アロマセラピー」「マッサージ」などの情報を無料メルマガで配信中!

購読希望の方は、下記のフォームに必要事項をご入力の上、ご登録ください。

*カタカナのみ、ひらがなのみ、ローマ字のみ、犬の名前などで登録された場合はいたずらとみなし、一切の情報を配信いたしませんので、事前にご理解の上、ご登録ください。

 



メールアドレス(必須)
(必須)
(必須)



・無料で学べるドッグアロマの電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちらから!

ドッグアロマについて学ぶ事を検討中の方へ:自宅で学べる無料メールセミナー配信中!ご登録はこちらから。

犬に禁忌な精油23種のリストを配布中!無料請求はこちらから。

・犬の手作り食、栄養学など犬に役立つ無料電子書籍ライブラリはこちら

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村ランキングに参加しています。応援クリックをいただくと励みになります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。