犬におすすめ精油003:乾燥肌の犬に〜キャロットシード

こんにちは。
Office Guriの諸橋直子です。

犬にオススメ精油第3段は

  • キャロットシード

をご紹介させていただきます。

 

犬の毛のパサつきや

肌の乾燥が気になる場合のケアに

 

犬の毛がパサついて、という悩みや
肌の乾燥が気になる…という悩みは多いです。

 

毛のパサつきには様々な原因があるので
食事や生活習慣などトータルで考える必要がありますが
そうした根本的な原因にアプローチするケアと併用する、という意味で
今回ご紹介する「キャロットシード」はお役に立てる精油です。

 

キャロットシード」は乾燥しがちな肌やパサつきが気になる毛のケアに
最適な精油です。

 

例えば、水+グリセリン+キャロットシード精油で作った
犬用ブラッシングスプレーは、犬の毛艶を取り戻すのに役立ちます。

 

また、植物オイル+キャロットシード精油で作る
飼い主さん向けの美容オイルは乾燥肌のケアにオススメです。

 

 

キャロットシード精油の
もうひとつの大切な働き。

瘢痕(はんこん)形成作用。

 

キャロットシード精油にはもうひとつ、大切な働きを持つ成分が含まれます。

それが、

  • 瘢痕(はんこん)形成作用

です。

 

これは、例えば肌が引っかき傷などで傷ついた場合を
イメージするとわかりやすいのですが
傷の部分にかさぶたができ、皮膚が盛り上がって治っていきますよね?

 

あのように、皮膚が盛り上がって傷を治そうとする働きを指します。

 

そのため、キャロットシード精油を使って
犬のちょっとした傷などを上手にケアしている飼い主さんも
多くいらっしゃいます。

 

いかがでしょうか?

 

キャロットシードの2つの代表的な作用

 

  • 乾燥した毛や肌のケア
  • 瘢痕(はんこん)掲載作用

についてはご理解いただけましたか?

 

今回の内容をまとめた動画セミナーを配信していますので
併せてチェックしてみてくださいね。

 

 

 

●Youtubeチャンネル登録していただくと、犬アロマの最新動画を見逃しません。
(↓)ぜひ登録してくださいね!

 


愛犬の健康寿命を延ばすホームケア「犬の手作り食」「アロマセラピー」「マッサージ」などの情報を無料メルマガで配信中!

購読希望の方は、下記のフォームに必要事項をご入力の上、ご登録ください。

*カタカナのみ、ひらがなのみ、ローマ字のみ、犬の名前などで登録された場合はいたずらとみなし、一切の情報を配信いたしませんので、事前にご理解の上、ご登録ください。

 



メールアドレス(必須)
(必須)
(必須)



・無料で学べるドッグアロマの電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちらから!

ドッグアロマについて学ぶ事を検討中の方へ:自宅で学べる無料メールセミナー配信中!ご登録はこちらから。

犬に禁忌な精油23種のリストを配布中!無料請求はこちらから。

・犬の手作り食、栄養学など犬に役立つ無料電子書籍ライブラリはこちら

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村ランキングに参加しています。応援クリックをいただくと励みになります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。