Archives for 5月 2015

犬アロマ基礎005:犬へのアロマセラピー応用〜自宅で作れるホームケア製品

愛犬にアロマセラピーを自宅で応用して
健康管理に役立てる、がテーマの基礎編を今日もお届けします。

これまで「芳香浴」「沐浴」といった初心者の方でも取り組みやすい方法を
ご紹介しました。

 

今日はさらにもう一歩深く突っ込んで

  • ブラッシングスプレー等の犬のお手入れアイテム

も、アロマセラピーを応用して、自宅で出作りできますよ、と言うお話をしていきます。

 

ビギナーの方は
「アロマのブラッシングスプレー」
がお勧め

愛犬の体に直接触れるものは、できるだけ品質が確かで安全なものがいい、と
お考えの飼い主さんは多いと思います。

 

ただ、残念なことにペット向けの製品は「薬事法」などで
厳しく管理されている人間向けの化粧品等とは違い、
適用される法律の範囲も違います。

 

そのため、どのような材料や成分が使用されているかが明記されないケースも多く(表示義務がないためです)敏感体質の犬を家族に持つ飼い主さんの場合、ブラッシングスプレーやシャンプーなどを選ぶ際にも不安を感じる方が結構いらっしゃいます。

 

だったら、安全な材料を自分で揃えて作ってみてはいかがでしょうか?

 

というのが、アロマセラピーを自宅で犬に行うのを
私がお勧めする理由です。

 

そして、初心者の方にお勧めの、手軽にできるアイテムが今回ご紹介する

  • アロマのブラッシングスプレー

です。

 

用意するものは:
お好みの精油、スプレー容器(100円均一のものでOKです)、水
のみです。

 

100mlサイズの容器に水を入れ、精油を5滴程度入れてよく振ります。
あとはそのままブラッシングスプレーとして使用するだけです。

 

精油は水にとけないので、時間が立つと水と分離します。

そのため、使用前の毎回よく振ってから使うのがポイントです。

 

水は水道水で構いません。
もし中身にこだわりたい、と言う場合はコンタクトレンズ洗浄用の
純水である「精製水」を使用するのもいいでしょう。
(ドラッグストアなどで購入できます)

 

精油もオーガニック製品などを意識して選べば、より安心度がUPします。

 

ブラッシングスプレーと同じ作り方で
「アロマの虫よけ」も作れます。

 

精油の中には特定の昆虫等が嫌う成分を含むものがあります。

蚊が嫌う精油の代表は「レモン・ユーカリ」、
ダニが嫌う精油の代表は「ローズゼラニウム」ですが
これらの精油をブラッシングスプレーと同じ方法で犬の体にスプレーすることで

  • 犬にやさしいアロマの虫よけ

を作ることもできます。

 

Office Guriでは自宅でアロマの虫よけを作成したいけれど
精油を自分でそろえるのが手間だし大変…と言う方のために
精油とスプレーボトルをセットにした製品もお取り扱いしています。

 

もし、材料等を自分でゼロから揃えるのが大変そう…と言う方は
こういう製品をご利用いただくのがお勧めです。

 

→ アロマの虫よけコンプリートセット

 

蚊やダニが体に着くのは犬に取っても不快なことですから
アロマの虫よけなどで、
虫自体が寄ってこないような対策ができると、
犬にとっても飼い主さんにとってもいいですね。

 

肉球クリームも手作りできる!

 

肉球のかさつき、ひび割れで困る犬は多いですが
普段から肉球に適度な油分を補うことで、こうしたトラブルは防げます。

 

また、寝たきりの犬の場合、寝ダコができてしまい、そこからひび割れができてしまい、困っている…と言う飼い主さんもいます。

 

こういう場合も肉球同様、クリームなどで油分を適度に補うことで
予防になります。

 

こうした「クリーム」も、犬が舐めても大丈夫な植物オイルやミツロウ等を使って、自宅で手作りできますよ、と言ったらびっくりされるでしょうか?

 

ホホバオイルなどの良質なオイルを使って、
殺菌効果、抗菌効果を持つ精油を使った犬用肉球クリームは
犬が舐めても安全で、とても品質の高いものが自宅で手作りできます。

 

こうしたクリームは、飼い主さんの美容クリームとしても使えます。

 

こんな風に、アロマセラピーを上手に自宅で応用することで
愛犬の健康管理や体のお手入れに活かせます。

 

「犬のアロマセラピーでは、こういうこともできるんだ!」

 

ということを、犬のアロマセラピーを全く知らなかった!と言う方に
知っていただく機会になれば幸いです。

 

今日の内容をまとめたものを、動画セミナーとして公開していますので
併せてチェックしてくださいね。

 

 

●Youtubeチャンネル登録していただくと、犬アロマの最新動画を見逃しません。
(↓)ぜひ登録してくださいね!

 


愛犬の健康寿命を延ばすホームケア「犬の手作り食」「アロマセラピー」「マッサージ」などの情報を無料メルマガで配信中!

購読希望の方は、下記のフォームに必要事項をご入力の上、ご登録ください。

*カタカナのみ、ひらがなのみ、ローマ字のみ、犬の名前などで登録された場合はいたずらとみなし、一切の情報を配信いたしませんので、事前にご理解の上、ご登録ください。

 



メールアドレス(必須)
(必須)
(必須)



・無料で学べるドッグアロマの電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちらから!

ドッグアロマについて学ぶ事を検討中の方へ:自宅で学べる無料メールセミナー配信中!ご登録はこちらから。

犬に禁忌な精油23種のリストを配布中!無料請求はこちらから。

・犬の手作り食、栄養学など犬に役立つ無料電子書籍ライブラリはこちら

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村ランキングに参加しています。応援クリックをいただくと励みになります。

犬アロマ基礎004:犬へのアロマセラピー応用〜沐浴編

犬のためのアロマセラピー基礎編。
第4回目は

  • 沐浴編

をお送りします。

 

前回の記事では「単純に香りを嗅ぐ方法=芳香浴」についてお伝えしましたが
今回はもうひとつのアロマセラピーの楽しみ方、「沐浴(もくよく)」について
解説して行きます。

お風呂やぬるま湯を活用した
アロマセラピー=沐浴

例えば飼い主さんがお風呂に入る場合、
入浴剤を入れる事があると思います。

 

入浴剤には心地よい香りがあり、そうした香りを嗅ぐことで
疲れが取れたり、リラックス効果を感じやすい、と言う飼い主さんは多いのではないでしょうか?

 

こうした入浴時の香りの楽しみを「天然の精油」に置きかえてみることで
新たな香りの効果を実感できます。

 

例えば、ラベンダーの精油を浴槽に数滴垂らして良くかき混ぜて
ラベンダーバスにして入浴することで
ラベンダーのフレッシュな香りを楽しめます。

 

人工香料と違って、天然の精油にはラベンダーの甘い香りの他にも
草の青みがかった香りなど、複雑で奥行きのある香りも含まれるため
そうした香りを心を研ぎ澄まして感じることで、
深いリラクゼーション効果を得られます。

 

また、ラベンダー自体に

 

「中枢神経に直接作用し、神経の興奮を鎮める効果」

 

のある成分が含まれることが
科学的にも明らかになっています。

 

疲れている場合はぬるめのお湯で少し長めの入浴を、
元気になりたい時は、少々熱めのお湯で短時間の入浴がお勧めです。

 

そして、このように精油を混ぜたお湯に体を浸して香りを楽しむことを

  • 沐浴(もくよく)

と呼びます。

 

犬も沐浴を手軽に体験する方法
~アロマの手足浴

犬の場合、浴槽にじっくり浸かる…と言うやり方でお風呂に入る機会は少ないです。
また、お風呂が嫌い、と言う犬も多いので
人間のような沐浴の方法はお勧めではありません。

 

ではどのようにしたらいいのか?

 

お勧めの方法は、洗面器にぬるま湯を張り
そこに精油を1~2滴垂らしてよくかき混ぜ、そこに犬の足を浸す

  • 犬のアロマ手足浴

です。

 

この方法だと、犬への沐浴も気軽に行えます。

 

また、足がぽかぽかと温まると
血液の循環がよくなり、全身が温まると言う嬉しい効果も期待できます。

 

ぜひ愛犬にもアロマの手足浴を体験させてあげてみてくださいね。

 

「沐浴」についてまとめた動画セミナーを公開しています。
併せてチェックしてみてください。

 

 

●Youtubeチャンネル登録していただくと、犬アロマの最新動画を見逃しません。
(↓)ぜひ登録してくださいね!

 


愛犬の健康寿命を延ばすホームケア「犬の手作り食」「アロマセラピー」「マッサージ」などの情報を無料メルマガで配信中!

購読希望の方は、下記のフォームに必要事項をご入力の上、ご登録ください。

*カタカナのみ、ひらがなのみ、ローマ字のみ、犬の名前などで登録された場合はいたずらとみなし、一切の情報を配信いたしませんので、事前にご理解の上、ご登録ください。

 



メールアドレス(必須)
(必須)
(必須)



・無料で学べるドッグアロマの電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちらから!

ドッグアロマについて学ぶ事を検討中の方へ:自宅で学べる無料メールセミナー配信中!ご登録はこちらから。

犬に禁忌な精油23種のリストを配布中!無料請求はこちらから。

・犬の手作り食、栄養学など犬に役立つ無料電子書籍ライブラリはこちら

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村ランキングに参加しています。応援クリックをいただくと励みになります。

犬アロマ基礎003:犬へのアロマセラピー活用方法~芳香浴編

犬のためのアロマテラピー基礎、第3回目は

「どうやって犬にアロマセラピーを使用するのか?」

を詳しく解説していきます。

 

アロマセラピーは「香りを嗅ぐ」だけで
犬も飼い主さんも手軽に楽しめる自然療法です。

 

ところで、この「香りを嗅ぐ」ということひとつとっても
様々な方法があることをご存知でしょうか?

 

今日はこの「アロマセラピーの楽しみ方の基本=香りを嗅ぐ」を
具体的に掘り下げて行こうと思います。

 

香りを嗅ぐ=芳香浴(ほうこうよく)

 

香りを嗅ぐ、といっても様々な方法があります。

 

一番手軽なのはティッシュなどに精油を1〜2滴垂らして
それを犬の鼻の近くに持っていくことです。

 

例えば、アロマセラピーが全く初めてで
犬にどんな風にやってみたらいいかわからない、という場合は
リラックスに役立つラベンダー精油などがオススメです。

 

そうした精油をティッシュに垂らして
飼い主さんと犬とで一緒に嗅いでみて、まずは香りを楽しんでみてください。

 

この方法だと特別な器具もテクニックもいりませんので
初心者の方にはおすすめです。

 

ディフューザーを使って香りを室内に拡散する

 

精油と水を混ぜて、それを超音波を使ってミスト状にして拡散する
専用の器具も販売されています。

 

この器具を「ディフューザー」と言います。

 

ディフューザーには様々な種類があります。
よくおすすめのメーカーはありますか?というご質問を受けるのですが
そういう場合、我が家で実際に使用している「無印良品」のものをおすすめすることが多いです。

 

 

ディフューザーを使用すると、広範囲に精油の成分を拡散できます。

 

例えば、風邪がはやる季節で犬も調子を崩しがちな場合
室内に浮遊する雑菌やウィルスを減らす効果があると
実際に実験で証明されている精油を使い、
室内空間の除菌をする場合などに、ディフューザーはおすすめです。

 

 

アロマセラピーの基本は「香りを嗅ぐこと」です。

 

是非、気軽にまずは「お気に入りの精油を見つけて嗅ぐ」ということから
スタートしてみてくださいね。

 

 

今日の内容をまとめた動画セミナーを公開していますので
ぜひチェックしてください。

 

 

●Youtubeチャンネル登録していただくと、犬アロマの最新動画を見逃しません。
(↓)ぜひ登録してくださいね!

 


愛犬の健康寿命を延ばすホームケア「犬の手作り食」「アロマセラピー」「マッサージ」などの情報を無料メルマガで配信中!

購読希望の方は、下記のフォームに必要事項をご入力の上、ご登録ください。

*カタカナのみ、ひらがなのみ、ローマ字のみ、犬の名前などで登録された場合はいたずらとみなし、一切の情報を配信いたしませんので、事前にご理解の上、ご登録ください。

 



メールアドレス(必須)
(必須)
(必須)



・無料で学べるドッグアロマの電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちらから!

ドッグアロマについて学ぶ事を検討中の方へ:自宅で学べる無料メールセミナー配信中!ご登録はこちらから。

犬に禁忌な精油23種のリストを配布中!無料請求はこちらから。

・犬の手作り食、栄養学など犬に役立つ無料電子書籍ライブラリはこちら

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村ランキングに参加しています。応援クリックをいただくと励みになります。

犬アロマ基礎002:精油とは一体何ですか?

ドッグアロマ基礎講座、第2回目は

  • 精油とは一体何か?

について解説していきます。

 

前回の動画セミナーでは
「アロマセラピーには植物から抽出した100%天然成分の精油を使用する」

と言うお話をしました。

 

今日はその「精油」とは何か?と言う内容です。

 

精油は植物から、様々な方法で抽出されます。

例えばラベンダーの精油は、葉と花から抽出されます。
レモン、オレンジなど柑橘系の精油は、果実の皮から抽出されます。

ミルラなど「樹脂」から抽出される精油もありますし
キャロットシードの精油は「種」から抽出されます。

ローズウッド等の精油は木材から抽出される精油です。

 

このように、精油の抽出部位は様々です。
一般的に「花から精油は作られるのでは?」と考えられがちですが
実際には植物の様々な部分から精油が得られる、ということですね。

 

精油には多くの有機化合物が含まれます。

精油の中には「有機化合物」と呼ばれる成分が数百から数千種類含まれています。
こうした複雑な成分が、精油の様々な香りを作り出しています。

 

また、これらの有機化合物には例えば

  • 殺菌
  • 抗菌
  • 抗真菌
  • 抗ウィルス
  • 免疫賦活(ふかつ)
  • 強壮

といった、犬や私たち人間にとって
有益な作用をもたらす成分も多数含まれています。

 

こうした有機化合物の集まったものが「精油」と呼ばれています。

 

いかがでしょうか?

 

「精油ってそういうものなんだな!」というイメージを
何となく掴んでいただければ幸いです。

 

今日の内容をまとめた動画セミナーを配信していますので
併せてチェックしてみてください。

●Youtubeチャンネル登録していただくと、犬アロマの最新動画を見逃しません。
(↓)ぜひ登録してくださいね!

 


愛犬の健康寿命を延ばすホームケア「犬の手作り食」「アロマセラピー」「マッサージ」などの情報を無料メルマガで配信中!

購読希望の方は、下記のフォームに必要事項をご入力の上、ご登録ください。

*カタカナのみ、ひらがなのみ、ローマ字のみ、犬の名前などで登録された場合はいたずらとみなし、一切の情報を配信いたしませんので、事前にご理解の上、ご登録ください。

 



メールアドレス(必須)
(必須)
(必須)



・無料で学べるドッグアロマの電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちらから!

ドッグアロマについて学ぶ事を検討中の方へ:自宅で学べる無料メールセミナー配信中!ご登録はこちらから。

犬に禁忌な精油23種のリストを配布中!無料請求はこちらから。

・犬の手作り食、栄養学など犬に役立つ無料電子書籍ライブラリはこちら

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村ランキングに参加しています。応援クリックをいただくと励みになります。

001:犬アロマ基礎〜アロマセラピーとは何ですか?

こんにちは。
Office Guriの諸橋直子です。

このたび、動画で「犬のアロマセラピー基礎」を学べる
動画チャンネル「Doglig Aroma(ドッグリグアロマ)」を開設しました。

 

私自身は北海道札幌市在住で、
犬のためにアロマセラピーを学びたいという飼い主さん向けに
オンライン講座のプロデュース、制作、販売を行っています。

 

多くの方がこれまでに犬のアロマセラピーを学ばれて
非常に犬との生活が楽しくなった、健康上のメリットがあってよかった、
というような喜びの声をたくさん頂戴しています。

 

その一方で、世の中にはまだ「犬にアロマセラピーを活用できる」ということ自体を
ご存知ない方もたくさんいらっしゃいます。

 

そこでこのチャンネルでは

  • アロマセラピーとはどういうものか?
  • 犬にどう応用できるのか?
  • 注意点、気を付けるべきことはなにか?

といった基礎知識を、できるだけわかりやすく解説していきます。

 

これからアロマセラピーを犬のために学んでみたい、
またご自身でも、愛犬と一緒に楽しみたい、と言う飼い主さんの
学びのきっかけとなれば幸いです。

 

また「こういう悩みもアロマセラピーで解決できるかもしれない!」という
飼い主さんと犬たちが抱える、ちょっとしたトラブルや不調を
少しでも楽にしたり、解決するためのきかっけとしてご活用いただければと思います。

 

001:犬アロマ基礎〜アロマセラピーとは何ですか? 

 

アロマセラピーって聞いたことはあるけれど、具体的にはよくわからない…、
漠然としたイメージしかない、そう言った方は多いですね。

 

そこで「アロマセラピーとは?」という定義付けをはじめにしておくことが大切です。

 

  • アロマセラピーとは、植物から抽出した天然の精油を用いた
    「自然療法」である。

 

これが大前提になります。

 

世の中に「アロマ」と名の着く製品は多いですが
人工香料を使ったものから天然の精油を使ったものまでが混在しています。

 

もしあなたが犬の健康を守るため、
ストレスケアを行いたい、といった目的でアロマセラピーを行う場合は

 

植物から抽出された100%天然の芳香成分の集まりである精油

 

を使用する必要があります。

 

人工香料では、香りは似ていても
成分が全く違いますから、
アロマセラピーで得たい効果を得ることはできません。

 

この点はよく注意してくださいね。

 

今日の「アロマセラピーとは何ですか?」と言う内容で
動画セミナーを公開していますのでぜひ併せてチェックしてみてくださいね。

 

●Youtubeチャンネル登録していただくと、犬アロマの最新動画を見逃しません。
(↓)ぜひ登録してくださいね!

 


愛犬の健康寿命を延ばすホームケア「犬の手作り食」「アロマセラピー」「マッサージ」などの情報を無料メルマガで配信中!

購読希望の方は、下記のフォームに必要事項をご入力の上、ご登録ください。

*カタカナのみ、ひらがなのみ、ローマ字のみ、犬の名前などで登録された場合はいたずらとみなし、一切の情報を配信いたしませんので、事前にご理解の上、ご登録ください。

 



メールアドレス(必須)
(必須)
(必須)



・無料で学べるドッグアロマの電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちらから!

ドッグアロマについて学ぶ事を検討中の方へ:自宅で学べる無料メールセミナー配信中!ご登録はこちらから。

犬に禁忌な精油23種のリストを配布中!無料請求はこちらから。

・犬の手作り食、栄養学など犬に役立つ無料電子書籍ライブラリはこちら

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村ランキングに参加しています。応援クリックをいただくと励みになります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。